ナンパした女の子とローションプレイを楽しんできました。

先日、井上真央似のH経験少なめ24歳人妻ちゃん

ロ●ションプレイを仕込んできました。

最近思うのですが、

ナンパしてみて、意外と奥手な女性って
けっこういるということに気付きます。

そういう女性に、

「Hの楽しさを教えることもナンパ師の使命なんじゃないか」

と思います。

エ★ロも知らずに女性が生きていくことは
とても悲しいことだと思うのです。

「日本に、沢山のHが好きな女性を
増やした方が日本を良い国にすることが出来る!」

と最近は思えます。笑

今回の子はH2回目で、

準即出来たあとの状態で進めた方法なのですが・・・

その前に、聞きたいことがあります。

そこのあなた、ロ●ションプレイは好きですか?

私は大好きです。

理由?そんなものありません。

強いて言うと、

「気持ちが良い!」からです。

気持ち良いことが全てを優先します。

ヌルヌルして、あったかいし・・・

てかてか光った、ふともも、おっぱい・・・・エ★ロイですね。最高です。
ただ、それだけです。

と・く・に・・・

ロ●ション&生中は最高!!

これでいけない奴はもう、男やめちまえ!!

すみません。取り乱しました。

まぁ、

 

「そういう訳でせっかくだから
 ローションプレイを楽しみたい!!」

しかし、事前にローションを用意していたら、

なんか、エ★ロイ人みたいで嫌ですよね?

だから、今回は、

「ローションを一緒に買う。」

という選択を取りました。

しかし、ローションを買うのはなかなか恥ずかしい物です。

と言うわけで、

どうすれば、自然にローションを一緒に買うことが出来るのか?

という事を考え、実行しました。

こんな感じです。

都内某所 14:00 焼き肉ランチ食べる。
そのあと、街や公園、美術館をぶらぶら歩く、

街、公園までは、問題なし、

しかし、問題が発生しました。

それは、美術館が駅から遠かったことです。

笑顔で会話をしましたが、

内心焦りました。

「これでは、ローションプレイという
目的が達成できないではないか!」

「せっかく、前日、絶倫サプリを
通常量の2倍も飲んだのに・・・!」

しかし、チャンスがやってきました。

駅の近くに、ド●・キ・ホーテがあったのです!!

私は、言いました。

「ちょっと、のども渇いたし。ド●キでも入ろうか^^」

彼女に促し入りました。

そして、会話しながら、アダルトコーナーに。

ド●キって、いろいろなバラエティグッズがあって、

女性脳を刺激しやすくて良いですね。

話題に事欠かない。

もし、あなたのデートのルートにあったら、

絶対コースに入れると良いです。

おすすめです。

あ、そうそう。

それでアダルトコーナーに入ったわけです。

で、良いのがありました!!

CCレモンならぬ、「EQ(イーくー)レモン」

「そうそう、CCレモンが欲しかったんだよ~」

こんな形で笑いを取りながら、ローションをゲット出来ました。

レジでも、

「あれ?このCCレモン。高級だね? 笑」

こんな感じで、笑を取る。

やっぱりポイントは、

直接的なアダルトを示唆することを余り言わず
に冗談と関連性トークがいかに出来るか?

ですね。

・歩いた

・疲れた。

・汗かいた

・ジュース飲もう

・CCレモン(ローション)

彼女が笑顔だったので、
安心してホテルまで連れ込めました。

しかし、

ラブホに連れ込むのはいつでも、緊張しますね。

何か、ちょっと気まずいというか
なんというか・・・

今回は、お菓子の名前みたいなラブホがあったので、

ここで、「スイーツでも食べよっか^^」

とすんなり入店。

無事、美味しく頂くことが出来ました!

関連語を使いながら、本来の目的を達成する。

これは、女性脳的にけっこうOK出しやすいです。

そんな訳で、

あなたがもし、ローションプレイを恥ずかしげもなく、
堂々としたい&仕込みたい場合に参考になれば幸いです。
「悪魔のお持ち帰り術」の詳細はコチラ