3月21日 池袋 15:30~20:00
2連れ出し、1番下、 40声かけ 累積 90

今回は、うまく行った!

成功の要因は、高い美容院で、髪型を決めた、
服装を渋谷でかったおしゃれなブランドで固めたこと。

顔が微妙でも、お洒落すること、髪型整える。
流行の服装を着るだけで、ホント違ってきますよ。

一人目:秋葉コスプレ系女子

待ち合わせをしていて、暇そうな
秋葉系のコスプレ女性から番号ゲット。

「お疲れ様でーす。」

「俺今仕事帰りで、これから、おやつなんですけどー・・・」
「ってあれ、あなたアキバ系アイドルですか?」

で笑いが生まれ、そこから会話が弾む。

「ちょっと軽く、生きません?」とオファー

「えー。友達来るから・・・」というも

「じゃぁ、友達来る前にさくっと交換しちゃいましょう。」で、番号ゲット。

翌日、電話したら、変なガンダム音楽が流れ、
音信不通。

後日ラインをみたら、

「ザクとは違うのだよ。ザクとは」

とかかれていました。

なんだこりゃ!ガンオタだったようです・・・

2人目、音大の女子大生連れ出し。

「お疲れ様でーす。」

バイオリンを後ろにたずさえてるのをみて、

「ギター侍ですか?はたようくのふぁん?」

とこえかけし、笑いをとる。

そこで

「仕事帰りで、すっごいおなかへってるんですけど、
あのお店でけーきでもたべませんか?服●コーヒー店言ったことある?
超ケーキうまいらしいですよ。」

「俺、3日間断食明けで、倒れそうなんですよ。」

というと、笑いが生まれる。

「今時間あるし、ちょっとなら良いですよ」

と、連れ出し。

女子大生はアニメ好きで、
ハンターハンターの話題でもりあがる。

もりあがって、

「今度やきとりいきましょー!」

でらいんげっと。

==補足情報==

暇な女子大生。

タイミングが合えば、OKしてくれるものです。

学生の場合、進路や将来の夢、学部の話題。
勉強の話題あたりが好感触。

話題をころころ変えすぎず、できるだけ、
話題をそらさないことを意識するのが大切。

話題変えすぎると、深い話に入れず、次回アポ、Hが遠のく。

3人目 20歳の台湾人

今日は、乗ってる!!スーパースターを取ったマリオ状態だったので、
がんがんこえかけ♪

そうすると、白くて、身長のひくい足取りのおぼつかない女性を発見!!

「おつかれさまです。」

のこえかけで、「買い物帰りですか?」

話を聞くと、かたことな日本語、台湾人と判明。

相手が、笑顔になりつつも、困っている様なそぶりを見せたので、
チャンスとばかりに

「中国語教えてください。俺も日本語教えますから。」

といってたら、

「良いですよ」ってな形で、喫茶店に入店。

簡単なときはホント、ナンパはあっけないもんです!^^

相手の仕事や、学校の話題を掘り下げいて、

(これは、ちょっと、いけそうなだぞ!)

という予感がしたので飲み屋に場所を移す。

ただ、この台湾人は警戒心が強かったのか、
お腹が減っていたのか、食べ物も飲み物もくちにしてませんでした。

だが、弱気系だったので、

(もう、ガンガン行っちまえ!!)
ということで、ホテル街にいき、連れ込みを結構。

桜の話題が盛り上がったので、

「桜きれいな場所があるよ。ちょっと行こうよ!」

というかたちで、強引につれこもうとしました。

「いやいや・・・」

と言う押し問答をすること30分の格闘の末、

彼女はブチきれてしまい、わたしにビンタ!!!

いってーーーー!

そうして、彼女は去っていきました・・・

台湾ビンタは痛かった・・・!!

そこで今回の連れ出しは終了(泣)

==3人目の流れを振り返る。==

おちゃ、さけ、ホテルの流れを意識。
ホテルオファーはまだ、すこし心理的な抵抗があるが、
練習のためにできるタイミングではやっておきたい。

くいはない。

あと、眉毛髪の毛周りのセットは大切!

今回生きたのはやはり、「悪魔のお持ち帰り術」でした。
アプローチの理論と具体例、話題運びなら、これをチェックしておくと大吉です。