渋谷で、2014年初ナンパした件の続きを書きたいと思う。

主なトピックス

===
●4人バンゲ1ジュースおごる。
●ナンパ師をコンサルしてあげる。
●2人連れと会話成立
===

バンゲ会話成立が多く全てを思い出せないので
印象に残ったものを抜粋する。

□福袋ねたで笑いを取る。
「ぜんしん福袋でまとめてみました。俺福男だよ」
で笑いをとる。

□珍しいマフラーねたで笑いを取る
「福袋にさ、お相撲さんしか着れないような腹巻きが入っててさ。
返品しに行ったのよ。そしたら、返品は無理だって言うかからさ、
じゃあサイズ小さくしてくださいよ!と言ったんだよ。
そしたら、優しい目をして、首に巻かれてさ。ちょー恥ずかしかった」

ってなネタで笑わす。

□女の子からの拒絶プットに対する切り返し

「大丈夫です」
「おれまだなにもいってないんだけど、君こころよめるの?スゲ-。もしかして探偵?」

□マスク→風邪引き、花粉症ねた、での誘いオファー
「お忍び芸能人ですか?」で、おちょくり。

□二人ずれにアプローチ
「お疲れ様です。女子会ですか?」

□誠実系ドロップを発明
「落としたでしょ。」
「可愛いからおまけで店員さんにもらったの忘れてるんじゃない?」

過去、私はドロップアプローチがうまく行かなかった。

詳細に説明すると大変なので、割愛させて頂くが、大まかに言うと

●ネタ系は、会話力が高くないと難しい。
●ネタ系は滑った時の会話切り返し能力が要求される。
●渋谷では岡田尚也のナンパアプローチが既に女性からは知られてしまっている事が多い。

等のハードルがあった。

その為、今までずっとドロップは封印していた。
で、久々に自分で考えて、ドロップをやってみたところ、
それがうまく行った。

それが3人目から5人目の成果につながった。

□海亀→のどからから、陸がめ→あしがへとへと

□自分ねた→ブーツの靴擦れヤバイからやすみたい。

□相手の指摘→
「買い物袋のひもが方にめり込んでるけど大丈夫?」

とまぁ、そんな感じで楽しくナンパをしていると、

他のナンパ師に

「凄いうまいですね。教えてください」

といわれ、センター街のマックで、
即席のナンパ講師になり、簡単な授業をやった。

そのあとコンサルみたいに二人でナンパ師と交互に声かけ。
最後は二人連れにもアプローチでき、良いナンパが出来た。

あなたがネトナンを覚えたら・・・
その先はいよいよ、ストリートが良いだろう。

ネトナンでも可愛い子はゲット出来るが、
ストでは、更に可愛い子を選び放題だからだ。

女性をゲットする方法が多ければ多いほど、
あなたの人生は、それだけ楽しく実りある物になるはずだ。

だが、やはり、はじめは、やけどしないために

無料でネトナンから始めることをおすすめする。

→一気に全てのノウハウでギャルをつり上げるなら、こちら